閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マンガン
2012年10月17日 調査部 渡邉美和

中国:湖南省永州市のマンガン鉱山で7人が酸欠死

 現地報道によると、2012年10月15日7時頃、湖南省永州市零陵区のマンガン資源総合開発有限公司の生産が停止されていた鉱山の再稼働のための準備作業中、計7人が坑道内で酸欠のため死亡する事故が発生した。当初、6人が強制通風しつつ坑道に入り作業していたが、このうち4人が二酸化炭素の充満による酸欠で倒れ2人は脱出、その後同鉱区の作業員3人が何ら準備もなく救援に向かったがやはり酸欠により坑道内で倒れた。結局7人が死亡するという事故に至った。
 永州市はこの事故の発生を受けて市内の全鉱山に対して検査を実施するため16日から生産停止を命じている。

ページトップへ