閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2012年10月22日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:Central Omega社、スラウェシで台湾企業とJVでのフェロニッケル製錬プラント建設

 2012年10月19日付けの地元報道によれば、インドネシアPT Central Omega社は、計画しているフェロニッケル製錬所建設に関し、台湾鉄鋼メーカーE United Group傘下のAsiazone Coと、スラウェシに共同建設することで合意した。投資額7億US$、出資比率はPT Central Omega社40%、Asiazone社60%の予定で、JV会社PT Yieh United Omegaを設立する。今後6か月以内に建設に着手し、各1年間の建設期間2フェーズを経て、2015年中に生産を開始する計画。最終的な年産規模はフェロニッケル20万t(Ni:10%)とし、製品はE United Groupの中国にあるステンレス鋼プラント向け出荷される。なお、同製錬所へのニッケル鉱石供給は、PT Central Omega社の南東スラウェシ及び中央スラウェシにある自社鉱山から供給される。

ページトップへ