閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル レニウム
2012年10月24日 その他 渡邉美和

中国:江西銅業、金属レニウム試験生産で重要な進展

 現地報道によると、江西銅業が貴渓冶煉廠とともに開発していた金属レニウム試験生産で重要な進展があり、初の金属レニウム1.5 kgが回収された。
 レニウムは江西銅業の優勢な資源の一つで、同公司には3 t/年の回収能力があり、これまで同公司は主に石油化学工業での触媒用に99%のレニウム酸アンモニウムのみを傘下企業で生産していた。しかし、航空宇宙産業などで4Nの金属レニウム需要が高まり、同公司でも2011年11月以来、貴渓冶煉廠、北京北鉱新材料科技と技術開発を進めていたもの。この結果「イオン交換法」(注;原文の直訳)で製造した4Nのレニウム酸アンモニウムから4N純度の金属レニウムの生産に成功した。これは同公司の今後のレニウム事業にとって重要な進展となった。

ページトップへ