閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マンガン
2012年11月5日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル・ペルー:インド政府、マンガン原料の南米からの調達を推進

 メディア報道によると、インド鉄鋼省は、今後、南米からの鉄鉱石、マンガン原料の調達を拡大するために、2012年11月に、ブラジル、ペルーを訪問して、原料確保の可能性を探る。同省は、これまでも、マンガン生産者であるManganese Ore India(MOIL)社に対し、インド国内鉄鋼生産向けのマンガン原料の増産を指示しているが、これまで同社は、南ア、ガボン、トルコ等のマンガン鉱山買収が進んでいない。MOILは、インド国内で10鉱山を操業しており、同社のマンガン鉱石埋蔵量はインド国内の58%に当たる60百万tである。現在の生産量は1.5百万t/年であるが、2020年には2百万t/年まで引上げる計画がある。

ページトップへ