閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2012年11月11日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Horizonte Minerals社、金プロジェクトを売却し、Araguaiaニッケルプロジェクトの開発を推進

 Horizonte Minerals社(英、以下Horizonte社)によると、ブラジルで金鉱床探査を行っている子会社HM Brazil(IOM)LTD(以下HM社)の売却に関しGuyana Frontier Mining Corp.(以下Guyana社)と合意に達したと発表した。Horizonte社は、今後、売却益をAraguaiaニッケルプロジェクト(Para州)の開発に使うという。HM社は、ブラジル北部(Para州Carajas)で、Falcao金プロジェクトを保有しており、Anglo Gold Ashanti社が51%のオプション権を持ち探査が行われている。Araguaiaニッケルプロジェクト(Horizonte社100%保有)は、現在8,000 mに及ぶインフィル試錐を実施中で、2013年H1のプレFS完了を目指している。同プロジェクトは、Araguaia Fold Beltに属する超塩基性岩中のペリドタイトの上部に発達するラテライト型鉱床で、近くにはSerra do Tapa、Vale dos Sonhosプロジェクト(Xstrata、資源量73百万t(Ni 1.5%))がある。Araguaiaプロジェクトは、Horizonte社が進めてきたLonteraプロジェクトに、周辺のTeck Resources、Lara Exploration Limited、Falconbridgeの探鉱プロジェクトが統合されたもので、精測資源量(39.3百万t(Ni 1.39%、Co 0.061%)、予測資源量(60.0百万t(Ni 1.22%、Co 0.058%)(カットオフNi 0.95%)(2012年1月)とされている。

ページトップへ