閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル コバルト ニッケル
2012年12月7日 北京 篠田邦彦

PNG:中国冶金建設集団、Ramuコバルト・ニッケル鉱山生産開始

 安泰科によれば、中国冶金建設集団が所有するRamuコバルト・ニッケルプロジェクトが、2012年12月6日に生産開始となった。
 本プロジェクトが2012年3月に試運転を開始して以来、高圧酸浸出法により2つの生産ラインで試運転し、相互交替を実現し、かつ2012年8月末に2つの生産ラインを同時に運転することを実現した。現在、本プロジェクトは正式な生産段階に入った。2012年11月30日までに水酸化ニッケル・コバルト製品を12,013 t生産しており、その中にはニッケル金属4,526 t、コバルト金属418 t、クロム精鉱1.8万tが含まれている。第1回目のテスト販売製品も11月に船積み・発送を行った。

ページトップへ