閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2012年12月21日 北京 篠田邦彦

インドネシア:中国罕王持株有限公司、2016年に4万t/年のニッケル製錬所を建設へ

 安泰科によれば、中国罕王持株有限公司は、ニッケル市場に進出すると発表した。株主としてNortheastern Lion社を買収する予定。Northeastern Lion社はインドネシアで3件の生産経営ライセンスを取得し、75%の権益を保有しており、ニッケル資源量375万tを確保している。中国罕王持株有限公司は、2016年末に年間生産能力4万tのニッケル製錬所を建設する予定。そのため合計3.11億元を投入する予定。
 中国罕王持株有限公司は、中国東北地域にある最大手の鉄鉱石の生産企業で、主に探査、採掘、選鉱事業を展開している。

ページトップへ