閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2013年1月22日 北京 篠田邦彦

中国:2012年、包頭鉄鋼集団の売上額は500億元に達する見通し

 安泰科によれば、包頭鉄鋼集団の2012年の生産量は鉄鋼1,008万t、レアアース分離製品(酸化物換算)は5.57万t、プラセオジム・ネオジム金属6,090 t、レアアース機能材料9,141 tである。2012年の売上額は500億元、利潤額は18億元、納付税額は70億元以上と推定される。

 レアアース分野では、産業サプライチェーンの範囲の拡大を加速するため、寧波包鋼展昊新材料有限公司、包鋼天彩靖江科学技術有限公司を設立した。内モンゴル自治区のレアアース中上流企業による共同再編事業を促進するため、統合対象となる中上流企業12社と「共同再編枠組協定」を締結した。北方レアアース集団の設立事業を積極的に促進し、その計画案は既に国家鉱業情報化部に報告されている。包頭レアアース製品取引所を創設し、レアアース製品における国家戦略備蓄業務を円滑に達成した。

 鉱業分野では、包頭鉄鋼集団傘下の鉱山企業の鉄精鉱生産量は114万t、清浄炭生産量は128万tで、モンゴルから輸入した石炭は163万tである。資源確保能力が一層上がり、現在、それぞれ鉄6.8億t、石炭21.8億t、非鉄金属70万tを保有している。

 そのほかに、内モンゴルにある唯一の国家レベル鉱物資源総合利用モデル基地である白雲鄂博レアアース、鉄及びニオブ資源における総合利用モデル基地の建設が2012年9月に開始された。

ページトップへ