閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2013年1月24日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Mirabela社、2012年のニッケル生産量は19,253 t

 Mirabela Nickel社(本社パース)は、Santa Ritaニッケル鉱山(Bahia州)の2012年の生産量(金属量)がニッケル19,253 t、銅5,858 t、コバルト335 tであったと発表した。鉱石品位は、ニッケル0.51%(実収率58%)、銅0.13%(同72%)、コバルト0.01%(同35%)、C1キャッシュコストは5.82 US$/lbであった。また粗鉱生産量は6,790千tであったが、鉱石を含む総採掘量は38,531千tであった。同社の計画では、2013年のニッケル生産量は22,000 t~24,000 tを目指すという。同鉱山の2011年の粗鉱生産量は5.4百万t(ニッケル品位0.51%、実収率59%)で、金属生産量は、ニッケル15,854 t、銅4,919 t、コバルト273 tであった。Santa Rita鉱山(Bahia州)は同社の唯一の生産鉱山である。

ページトップへ