閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年2月1日 その他 渡邉美和

中国:世界最大の水銀の消費国

 現地メディアは、清華大学環境学院の最近の調査書に基づき、現在の中国の水銀の動向について報じた。中国の総消費量は年間約1,000 t。これは世界の約50%を占め、中国は世界最大の水銀の消費国となっている。水銀は、PVC生産や電池、体温計、その他計器などの技術や製品に用いられるが、このほかに採鉱業(原文ママ)や石炭火力なども関連している。というのは、石炭火力発電で排出される水銀量は全排出量の33%にも達し、その他工業ボイラーからも全量の19%が排出していると見られる。専門家によれば、2020年までに石炭火力発電の能力は倍増される見通しとのこと。何らかの管理がなされないと水銀の排出による汚染も倍加すると調査書は警告している。

ページトップへ