閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年2月25日 その他 渡邉美和

中国:NC用超硬合金刃物輸出に関する増値税還付率上昇、11%に

 現地メディアは、財政部と国家税務総局が「一部の商品の輸出に関する増値税還付率を増加させる通知」を発行したと報じ、これによりNC(数値制御)機に用いられるような超硬合金製刃物(HS8208101000)の輸出に関する還付率が5%から11%に改定された。2012年11月1日に遡って適用される。企業の輸出競争力を高め、輸出拡大を図る政策措置で国民経済の発展を目指すものと見られる。

 中国の工具刃物市場は2012年では輸出額8億US$に達するが、その主力は高速度鋼製であり、超硬合金製は僅かに数万US$に過ぎない。工具刃物の低価格輸出に当ってはスペインや南アなどで排斥運動さえ見せ、貿易摩擦にもなっている。このため、高速度鋼製から超硬合金製への産業転換を促進する目的も含まれていると見られる。

ページトップへ