閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニオブ
2013年2月28日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Anglo American、ニオブ生産を増強

 メディア報道によると、Anglo Americanは、Catalaoニオブ事業(Goias州)の一部であるBoa Vista鉱山を、3.25億US$で増強する計画を承認した。計画では、同鉱山の増産とマインライフの延長を行う。また、鉱石処理を行っているOuvidor選鉱プラントについても、2015年より6,500 t/年まで引き上げる。2012年のCatalao事業所のニオブ生産量は4,400 tであった。Anglo Americanにとってニオブ生産事業は小規模であるが、2012年の営業利益は81百万US$(前年比56%増)であった。Anglo Americanのブラジルでの投資事業は、Minas-Rio鉄鉱石、Barro Altoニッケル、Codeminニッケル、Jacareニッケル、Morro Sem Boneニッケル、各プロジェクト等がある。

ページトップへ