閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年3月22日 その他 渡邉美和

中国:環境汚染責任保険の強制加入業種を発表

 現地報道によると、中国保険監督管理委員会と環境保護部は「環境汚染強制責任保険試行に伴う指導意見」(原文では「関于開展環境汚染強制責任保険試点工作的指導意見」)を2013年3月19日に発表。強制的に同保険に加入しなければならない業種について明示した。既に2007年にも同様な意見が出ていたものの、これまでは任意であったが、これを強制的に加入しなければならないとしてその範囲を設定し確定したもの。業種は以下の通り。

① 重金属を扱う業種で、非鉄重金属の鉱山・採掘・選鉱・製錬業、鉛蓄電池製造業、皮革機器製品製造業を含む。

② 地方の関連規定で保険加入が定められた業種。

③ その他高度の環境リスクがあると認められる業種で国としては石油化学産業、危険化学品経営等の化学工業企業について加入を奨励。

ページトップへ