閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2013年3月26日 シドニー 栗原政臣

豪:Cazaly Resources社、Anglo American Exploration Australia社のQLD州Lyndニッケルプロジェクトに参入

 2013年3月12日付業界誌によると、Cazaly Resources社(本社:WA州パース、以下Cazaly)はAnglo American Exploration Australia社(以下AAEA)がQLD州北部Townsvilleの西方200 kmに所有するLyndニッケルプロジェクトに参入した。契約では、Cazaly社が2,000 mのRCボーリングを実施することによって全権益を取得する。AAEA社はCazaly社が支出した探鉱費の300%を拠出することによって30%の権益を回復するクローバック権を1回分だけ所有している。クローバック権を行使しない場合AAEA社の権益は1%のロイヤルティ(Net Smelter Royalty)に転換される。

 Lyndニッケルプロジェクトは面積1,427 ㎢を占め、AAEA社は2006年から正マグマ性ニッケル・銅鉱床をターゲットに探査を行っていた。

ページトップへ