閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年4月2日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Anglo American、Santana港施設崩壊でAmapa州は罰金を課す

 メディア報道によると、3月28日に起きたAnglo AmericanのSantana港の施設崩壊事故について、Amapa州IMAP(環境規制所管)は、この事故による環境汚染に対する総額20百万レアル(約10百万US$)の罰金を科す方針である。この事故で、積み出し前の鉄鉱石が海中に放出され環境汚染を引き起こした上、3人の作業員の死亡が確認され、さらに3人が行方不明となっているが、事故原因についての情報はまだ発表されていない。また、Anglo Americanの鉄鉱石の積み出しは停止されたが、生産は続けられている。

ページトップへ