閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年4月8日 ロンドン 小嶋吉広

モザンビーク:豪州と資源開発分野での協力協定を締結

 2013年3月29日付けメディア報道によれば、豪州を訪問していたGuebuza大統領は豪政府との間で鉱物資源分野での協力協定(MOU)を締結した。協定は、Guebuza大統領と豪Gillard首相立ち会いの下、モザンビーク側Baloi対外貿易・協力大臣、豪州側Marles外務次官によって署名され、鉱物資源分野での両国の貿易投資促進や政府機関のキャパシティ・ビルディング、また人材育成での協力について合意された。協定の締結に当たりBaloi大臣は、「我々は自国の経済開発に向け、豪州が有する資源開発の経験を最大限活用したい」と述べた。

ページトップへ