閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年4月8日 シドニー 伊藤浩

豪:Rio Tinto、QLD州の石炭鉱山権益を売却か

 2013年4月4日付け等、地元各紙は、Rio TintoがQLD州のクレアモント石炭鉱山の権益50.1%及びブレアソール石炭鉱山の権益の売却を検討していることを報じている。両石炭鉱山は一般炭を産出する石炭鉱山である。地元各紙はまた、同社がNSW州の石炭鉱山会社コール&アライド社の持株比率80%の一部売却を検討(同社持株比率を80%から51%に引き下げる旨の検討)をしていることを報じている。

ページトップへ