閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年4月9日 シドニー 栗原政臣

豪:Australian Bauxite社、TAS州及びNSW州のボーキサイトプロジェクトに関する優先交渉契約を締結

 2013年4月4日、豪州のボーキサイト探査会社Australian Bauxite社(以下ABX、本社:NSW州シドニー)は、TAS州Tasmaniaプロジェクト及びNSW州Gouldburnプロジェクトに関して中国のXinfa Groupとの間で優先交渉(タームシート)契約を締結したと発表した。Xinfa Groupは50万A$をABXに支払うことによって5ヶ月間の排他的なデューデリジェンス期間を保有でき、この期間は追加の10万A$を支払えば9ヵ月まで延長できる。また、この排他的期間終了時にXinfa Groupが追加の200万A$を支払えばABXの株式の5.8%を取得することになる。さらに、Xinfa Groupは各々のプロジェクトにおける最初の鉱山開発までの費用を全額負担することによってプロジェクトの権益50%を取得し、ABXが承認すれば製品の100%を取り扱うことができる。

ページトップへ