閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年4月12日 北京 篠田邦彦

中国:2013年1~3月の国内主要銅生産企業の銅カソード生産量、対前年同期比10.96%増

 安泰科によれば、国内主要銅製錬企業の生産データによると、国内主要銅カソード生産企業12社の2013年3月の合計生産量は39.3万tで、対前月比14.77%増加した。硫酸生産企業6社の生産量は83.58万tで、対前月比0.44%増加した。

 2013年1月~3月の銅カソード生産企業主要12社の生産量は108.47万tで、対前年同期比10.96%増加した。その内訳をみると、江西銅業が27.80%、銅陵有色が21.55%、金川集団が16.73%、雲南銅業が8.32%をそれぞれ占めた。硫酸生産企業6社の硫酸生産量は246.65万tで、対前年同期比23.58%増加した。その内訳をみると、銅陵有色が36.29%、江西銅業が31.78%、金川集団が20.16%を占めた。

ページトップへ