閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年4月15日 メキシコ 高木博康

メキシコ:加Red Tiger社、エヒード住民によりアクセス道が封鎖されていたLuz del Cobre銅鉱山が操業再開

 Red Tiger Mining Inc.(本社:Toronto)は、エヒード(土地を保有する農業共同体)住民によるメキシコ・ソノラ州に保有するLuz del Cobre銅鉱山へのアクセス道の封鎖が解除され、同鉱山の操業を再開した旨2013年4月8日付け同社HPに公表した。

 3月25日、エヒード住民がエヒードの年間賃貸料を40,000 MXN(約32万円)から50%の値上げを要求し、同鉱山へのアクセス道を封鎖した。4月5日、州警察及び軍が違法封鎖を行った約50人を拘束してアクセス道の封鎖を解除し、4月8日から同鉱山の操業が再開された。

 同鉱山は、2011年11月から操業を開始し(未だ商業生産は開始していない)、2012年の銅の生産量は、2.3千tであった。

ページトップへ