閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年4月15日 北京 篠田邦彦

ジンバブエ:中鋼集団、ジンバブエZimasco社の92%の株式を買収

 安泰科によれば、中国中鋼集団は、1億US$を投入し、Zimbabwe Mining and Smelting Co.社(以下Zimasco社)の92%の権益を買収した。

 中鋼集団公司国際協力部の責任者の話によると、同社は、将来2年半以内にZimasco社の残り8%の株式についてのオプション権を所有する。中国中鋼集団は、五鉱非鉄金属株式有限公司に続く国内第2位の鉄鉱石取引企業であり、Zimasco社はジンバブエで最大のクロム生産企業である。今回の買収によって、中鋼集団公司が保有するクロム鉱石埋蔵量は1.5億tにまで引き上げられることになる。中鋼集団は、Zimasco社への投資を拡大する計画で、年間生産能力を倍増させる。現在Zimasco社の年間生産能力は28万tである。

ページトップへ