閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2013年4月16日 北京 篠田邦彦

中国:湖南省、鉛亜鉛鉱石・グラファイトに対する資源税率を5%に

 安泰科によれば、湖南省政府は、「鉛亜鉛鉱石・グラファイト資源税に関する従価税方式の改革試験導入についての通達」を公表し、2013年1月1日より、湖南省の鉛亜鉛鉱石・グラファイトの資源税に対し従価税方式を導入し、税率を5%に定めた。

 同通達では、規則に違反し設立された政府系ファンド事業や、現行の行政有償事業に不適合な事業に関する費用徴収をすべて取り消しとする。

 一部の政府系ファンドと政府有償事業については、費用徴収を整理し一時停止する。そのうち第一に鉛亜鉛鉱石・グラファイトの森林育成ファンド、価格調整ファンドに関する費用徴収を停止し、第二に水土保持施設の補償費、森林植生復旧費、土地再生費の徴収に関して厳格に規範化し、統一的な徴収方式や徴収代行などをもって二重徴収を禁じる。第三に、鉛亜鉛鉱石、グラファイトの資源税に対する従価税方式を試験的に導入する日から、水土流出対策費の徴収を一時的に停止する。

ページトップへ