閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年4月22日 メキシコ 高木博康

グアテマラ:加Tahoe Resources社、Escobal多金属プロジェクトに資材を運ぶトラックが反対派に襲われる

 2013年4月17日付け業界紙等によると、Tahoe Resources Inc(本社:Vancouver)が保有するEscobal多金属プロジェクトに資材を運ぶ請負業者のトラック2台がプロジェクトの反対派に襲われ、うち1台は燃やされ、2名の運転手が負傷した。

 4月3日にエネルギー鉱山省が採掘ライセンスを付与して以来、500人以上の農民等が許可の取消しを求め抗議行動を行っており、4月12日にはアクセス道を不法に封鎖した25人の農民等が警察により逮捕されている。

 2012年5月発表の同プロジェクトの概測資源量(含有量)は、金 11.6 t、銀 11,431 t、鉛 192千t、亜鉛347千tとなっている。同社は、2013年Q4に操業を開始することを計画している。

ページトップへ