閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年4月26日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:Vale、Ferreira社長、特別鉱業税の導入に否定的な見方

 メディア報道によると、ValeのFerreira社長は、2013年Q1業績発表の席上、ブラジル政府が検討中の新鉱業政策は、ブラジルの鉱業投資を促進すると語った。また、大規模プロジェクトに対する特別鉱業税については導入しないとする政府での審議動向を、市場は懐疑的にみているが、結果としてはポジティブな方向になるとの見方を示した。Valeが開発中のS11D鉄鉱石プロジェクトが対象となる可能性があるとされていた。特別鉱業税については、Lobao鉱山エネルギー大臣も導入を否定する発言をしている。

ページトップへ