閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年5月1日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:Antofagasta 、2013年Q1生産実績

 2013年5月1日、Antofagastaは2013年Q1生産レポートを公表した。同社グループの2013年Q1の銅生産量は2012年同期と比べEsperanza鉱山での粗鉱処理量増を反映して12.8%増の18万3,800 tとなった。この数字は前期(2012年Q4)比5.2%の減少となっているが、Los Pelambres鉱山で予定されていたメンテナンスによるもの。副産物クレジットを含めたキャッシュコストは115.5¢/lb。

 Antofagastaグループの2013年Q1銅・モリブデン・金生産量とキャッシュコストは下表のとおり。

  2013Q1 2012Q1
銅 (千t) 183.8 162.9
モリブデン (千t) 2.6 3.1
金 (千oz) 86.2 63.5
キャッシュコスト
(含副産物クレジット)(¢/lb)
115.5 98.1
ページトップへ