閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2013年5月2日 ロンドン 小嶋吉広

サウジアラビア: Khnaiguiyah亜鉛・銅プロジェクトの詳細F/S結果が公表

 Alara Resources社(ASX上場、本社パース)が2013年4月30日に発表したKhnaiguiyah亜鉛・銅プロジェクトの詳細F/S結果によれば、生産開始は2015年Q4を目途、マインライフは13年間。マインライフ中の予測生産量は亜鉛775,000 t、銅52,000 t。生産開始後最初の7年間は亜鉛79,750 t/年、銅5,750 t/年を生産予定(平均)。CAPEXは257百万US$であり、生産開始後2.8年間で回収可能としている。本プロジェクトはサウジアラビアの中央部に立地しているため、生産される精鉱(精鉱品位:Zn 55%、Cu 25%)はトラックでペルシャ湾岸のDammam港まで運搬される。

ページトップへ