閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年5月6日 バンクーバー 片山弘行

加:Casa Berardi金鉱山の尾鉱ダムで漏洩事故

 Aurizon Mines Ltd.(以下、Aurizon社)は、2013年5月2日、同社がケベック州で操業中のCasa Berardi金鉱山において、5月1日に行われた尾鉱ダムの定期検査中に内側尾鉱ダムの提体に亀裂を発見、その亀裂により、外側の尾鉱ダム内の水位が上昇し、外側尾鉱ダムの提体外部に液体や物質が漏洩したことを発表した。物質の多くは尾鉱ダム内に残っており、また周辺環境へのこれ以上の漏洩は発生していない。同鉱山は4つの尾鉱沈殿池を有しており、一つの沈殿池から他の沈殿池へと尾鉱が流れているが、現在の操業ではいずれの沈殿池も使用されていない。

 事故を受けて、環境当局が直ちに現場に到着、翌日には現場を離れている。すでに手作業での浄化作業に取り掛かっており、鉱山操業には影響はないとしている。

ページトップへ