閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2013年5月6日 北京 篠田邦彦

中国:2013年第1期の非鉄金属輸出割当量を公表

 安泰科によれば、2013年第1期の非鉄金属輸出割当量は、2012年より若干増加した三酸化タングステン及びブルー酸化タングステンの割当量5,847 t、銀3,233 t以外は、2012年と比べある程度縮小された。

 中国商務部は2013年タングステン・アンチモン非鉄金属輸出(供給できる)企業リスト及び第1期輸出割当量を公表した。2013年第1期割当量は年度総量の60%となる。

 2013年輸出供給企業リストの中には、厦門タングステン業、崇義章源タングステン業、江蘇弘業株式、雲南銅業(集団)、雲南錫業株式、河南豫光金鉛、銅陵有色金属集団、江西銅業集団、湖南辰州鉱業などの上場企業が入っている。

 アンチモン(アンチモン合金を含む)・同製品、酸化アンチモン、モリブデン製品の割当量は前年並だが、その他の品目はいずれも減少した。

ページトップへ