閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2013年5月10日 北京 篠田邦彦

中国:中国アルミニウム業、アルミニウム加工業務から全面撤退を決定

 安泰科によれば、2013年、黒字転換目標を実現するため、中国アルミニウム業はアルミニウム加工業務から全面的に撤退することを決定し、主に酸化アルミニウム及び石炭・電気・アルミニウム一体化などの収益性の高い事業に重点を置いていく計画。今回の計画を通じ、同社のキャッシュフローを増やし、資金調達の問題を改善すると同時に資産負債率と財務費用を削減することもできる。

 同社の公告によると、同社が所有するアルミニウム加工企業の株権益をすべて譲渡する。取引は9社のアルミニウム加工企業に及んでいる。さらに、中国アルミニウム業貴州分公司が所有する酸化アルミニウム生産能力も協議譲渡方式で中国アルミニウム業に返還される。

 公告によると、今回中国アルミニウム業が計画している譲渡企業は以下の通りである。中国アルミ河南アルミ業有限公司、中国アルミ西南アルミ板帯有限公司、中国アルミ西南アルミ冷却連続圧延板帯有限公司、華西アルミ業有限責任公司、中国アルミ瑞闽アルミ板帯有限公司、中アルミ青島軽金属有限公司、西北アルミ加工分公司、中国アルミ薩帕特種アルミ材(重慶)有限公司、貴州中国アルミ業有限公司。

ページトップへ