閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年5月13日 北京 篠田邦彦

中国:広西政府、中国冶金地質総局と戦略的協力協定を締結

 安泰科によれば、中国国土資源部は広西チワン族自治区人民政府と「広西国土資源作業の共同推進と広西経済社会の発展促進」に関する覚書を締結した。その中で地質鉱産調査探査事業については、広西地質探査戦略突破行動の実施を促進するため、2013年5月10日に、広西チワン族自治区人民政府は、中国冶金地質総局と南寧市で戦略的協力協定を締結した。

 両者は、地質探査、鉱業開発、地理情報事業、環境対策、情報共有などの分野で協力を実施し、地域経済社会の包括的で調和の取れた持続可能な成長を促進する。

 両者は、連合会議制度を設立し、非定期的に連合会議を開催し、共同協議を通じて、具体的協力プロジェクト及び関連事業の実施意見や作業措置を定める。広西チワン族自治区人民政府は、広西チワン族自治区国土資源庁を担当機関として指定し、自治区内の他の関連庁局との調整、協力プロジェクトの実施・促進などに責任を負わせる。両者の協力を通じ、広西の環境にやさしい資源節約型の社会建設の促進を加速する。

 中国冶金地質総局は、国務院国有資産監督管理委員会が管理する中央地質探査事業体に所属する。鉱物資源の探査開発、地理情報事業、環境対策などの分野における技術力を十分に有している。

ページトップへ