閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年5月20日 ロンドン 小嶋吉広

ザンビア:Nchanga銅製錬所が生産を再開

 メディア報道によれば、Konkola銅鉱山(権益比率:Vedanta Resources 79.6%、ZCCM-IH 20.6%)のNchanga製錬所は、炉の損傷により2013年4月19日から操業を休止していたが、修復作業が終了し、5月17日から生産を再開している。

 またVedanta Resourcesは2013年5月16日、Konkola鉱山の2013年度銅生産見込みを発表し、2013年度は対前年度比12%増の159千tとなる見込みである。Nchanga製錬所ではLumwana銅鉱山(権益比率:Barrick Gold 100%)、Lubambe銅鉱山(権益比率:Vale 40%、African Rainbow Minerals 40%、ZCCM-IH 20%)の鉱石も買鉱製錬しており、2013年度の買鉱製錬分の生産量は56千tを予定している。

ページトップへ