閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年5月20日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:Indosmelt社、Freeport社から銅鉱石24万tの供給を確保

 2013年5月6日付け地元報道によれば、インドネシア南スラウェシでの銅製錬所建設計画を持つPT Indosmelt社は、Grasberg鉱山を操業するPT Freeport Indonesia社から鉱石供給を受ける見込みであることを明らかにした。同社Natsir Mansyur社長が語ったもので、現在鉱石供給に関するMOUを準備中であり、年間24万tの銅鉱石の供給を受ける予定。この鉱石供給体制が整えば、来年2014年に建設に着手、2017年から操業開始する予定と述べている。これまで明らかにされている同社の銅製錬所建設計画では、投資額7億US$、銅年間生産能力40万tとされているが、今回の鉱石24万tに加え、同じくFreeportから追加24万tとBatu Hijau鉱山を操業するPT Newmont Nusa Tenggara社から16万tの追加供給を確保したい考えを示している。

ページトップへ