閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年5月24日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:2013年の銅鉱業からの税収、大幅減の予測

 メディア報道によると、銅鉱業からのチリの2013年税収は2012年(82億US$)を50~60%下回る40億US$程度と予測されている。この税収減は銅価格の下落が主因であり、予測された数字は過去10年間で見ると最低となる。2013年のここまでの平均銅価格は3.475 US$/lbで2012年同期間の3.744 US$/lbと比較して7.95%下落している。2013年Q1のCODELCOの収益は採掘コストの上昇などにより前年同期比で79.7%減少している。地元紙によれば、2014年の国家予算は銅価格の下落を考慮せざるを得ないとしている。なお、2013年予算は3.40 US$/lbの銅価格をベースとして作成された。

ページトップへ