閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年5月24日 ロンドン 北野由佳

スウェーデン: Norra Kärrレアアース・プロジェクト、Tasman社が鉱業権を取得

Tasman Metals社(本社:カナダ・バンクーバー、TSX-V上場)は2013年5月23日、同社がスウェーデン南部で開発中のNorra Kärrレアアース・プロジェクトに関して、鉱業権(mining lease)を取得したことを同社HPで発表した。これにより同社は、今後25年間、Norra Kärrプロジェクトにおける採掘権を保有でき、それ以降は鉱山の操業が継続する限り、10年毎に権利が自動更新される。同プロジェクトに関しては、独立コンサルタント会社が環境及び社会的影響に関するデータを集め、それをスウェーデン鉱業監督庁(Mining Inspectorate of Sweden)が査定し、長期にわたって利害関係者間での協議が行われていた。慣例に従い、今後5週間、利害関係者が異議を申し立てることができる。 同社のMark Saxon CEOは「Norra Kärrプロジェクトは欧州のレアアース需要のほとんどを40年間以上も満たすことができ、同プロジェクトが提供できる(レアアースの)供給保障は、広範囲に影響をもたらすだろう。」とコメントした。

ページトップへ