閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年5月27日 バンクーバー 片山弘行

米:Rare Element Resources社、Bear Lodgeレアアースプロジェクトの環境許認可プロセス進展

 Rare Element Resources Ltd.(以下、RER社)は、2013年5月23日、同社がワイオミング州に保有するBear Lodgeレアアースプロジェクトについて、連邦森林局(U.S. Forest Service)から国家環境保護法に基づいて許認可プロセスを進めるにあたり、Bear Lodgeプロジェクトの操業計画は十分であるとの通知を受領したことを発表した。本通知により、プロジェクトを開発プロセスの次の段階に向けて進めることが可能となる。

 連邦森林局は、Bear Lodgeプロジェクトに対する環境許認可プロセスにおいて主導的な役割を果たす官庁であり、環境影響評価書は本プロセスの一部として作成される予定である。RER社は、この環境影響評価書作成において必要となる基礎データをここ3年ほど収集している。

ページトップへ