閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アンチモン レアメタル
2013年5月29日 北京 篠田邦彦

中国:中国五鉱有色金属株式有限公司、酸化アンチモン1,000 tを再調達へ

 安泰科によれば、中国五鉱有色金属株式有限公司は、五鉱集団傘下の閃星アンチモン業から1,000 tの酸化アンチモンを再び購入することにした。

 五鉱有色は2013年に入って2回酸化アンチモンを購入することになった。第1回目としては、2013年3月、同じく閃星アンチモン業から1,000 tの酸化アンチモンを購入した。

 閃星アンチモン業は、湖南有色金属持株集団の子会社で、湖南有色金属持株集団は中国五鉱集団公司の傘下企業である。閃星アンチモン業は、世界最大のアンチモン生産・供給企業で、市場シェアは国内の30%を占め、世界の25%を占めている。

 現在、中国国内の酸化アンチモンの年間生産能力は20万tである。五鉱有色は、酸化アンチモンを調達することによって、市場の酸化アンチモン価格に影響を与えることはできないが、市場の信任を強化し、現在、下落している酸化アンチモン価格を安定化させることはできるとしている。

ページトップへ