閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月10日 ロンドン 森田健太郎

ザンビア: Konkola Copper Mines社、2,000人の雇用削減計画を棚上げ

 現地報道によると、2013年6月5日、ロンドン上場のVedanta Resourcesが所有しザンビアで年間31万tの銅を生産するKonkola Copper Mines社は、2,000人の雇用削減計画を棚上げすると発表した。同計画は当初、銅価格の下落と労働及び電力コストの上昇の影響を抑制し操業を再構築するためと言われていた。しかし、同社スポークスマンは「政府及び労働組合と議論した結果、財政上及びビジネス上の課題を緩和する方策について大きな前進があったため、当初の人員削減計画は延期された」と発表した。

ページトップへ