閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル チタン
2013年6月10日 ロンドン 北野由佳

南ア:科学産業技術研究所、チタンのパイロット・プラントが稼働

 2013年6月7日、科学産業技術研究所(CSIR:Council for Science and Industrial Research)内に新設されたチタンパイロット・プラントがDerek Hanekom科学技術大臣の出席を得て正式に稼働した。同パイロット・プラントは、世界のチタン産業における南アの競争力を高めることを目標としている。2017年には次の段階である半商業プラント(semi commercial plant)の建設を行い、8~10年後には年間2万tのチタン粉生産能力を持った本格的商業プラント(full commercial plant)へと移行する計画である。

ページトップへ