閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月14日 北京 篠田邦彦

中国:内モンゴル自治区、2013年前半5か月のレアアース輸出量は800 t

 安泰科によれば、フフホト税関からの情報によると、2013年前半の1~5月までの内モンゴル自治区のレアアース輸出量は800.3 t、前年同期比2.4倍増加し、国内レアアース輸出総量の20.4%を占めた。輸出平均価格は12,000 US$/tで、75.5%下落した。

 内モンゴル自治区のレアアースは、一般貿易方式で輸出され、主に民間企業と国有企業が輸出しており、それぞれの輸出量は376.6 t、303.6 tで、内モンゴル自治区のレアアース輸出総量の84.9%を占める。8割以上の製品は米国と日本に輸出され、それぞれへの輸出量は512 t、138.5 tである。

ページトップへ