閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2013年6月17日 バンクーバー 片山弘行

米:Lundin Mining社、ミシガン州Eagleニッケル・銅プロジェクトを取得

 Lundin Mining Corporationは、2013年6月12日、Rio Tintoの子会社であるRio Tinto Nickel Companyと包括契約を締結し、同社がミシガン州北部で開発中のEagleニッケル・銅プロジェクトを所有するRio Tinto Eagle Mine, LLCの100%権益を取得することを発表した。合意した購入価格は約3億2,500万US$であり、このうち2億5,000万US$は購入金額、7,500万US$は2013年1月1日から取引完了日までのプロジェクト支出額となっている。

 Eagleニッケル・銅鉱山は、ミシガン州北部アッパーペニンシュラ地域に位置しており、建設の進捗状況は50%を超え、2014年第4四半期には生産が開始できる予定である。最初の3年間は年間でニッケル23,000 t、銅20,000 tの生産を予定し、C1キャッシュコストとして2.00US$ /lb(ニッケル)を見込んでいる。

ページトップへ