閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月17日 バンクーバー 片山弘行

加:Cameco社、Cigar Lakeウラン鉱山の操業ライセンスを更新

 Cameco Corporationは、2013年6月14日、同社が権益を50%保有し、開発中のサスカチュワン州北部Cigar Lakeウラン鉱山の建設、操業を認めるウラン鉱山ライセンスをカナダ原子力安全委員会から受領したことを発表した。本ライセンスは、2013年7月1日から2021年6月30日まで有効なものである。

 Cigar Lake鉱山では、今夏にウラン鉱体に対してジェット・ボーリング法による生産が開始され、今年の第4四半期には最初の製品が出荷される予定である。

ページトップへ