閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月19日 北京 篠田邦彦

中国:包頭レアアース取引所、2013年8月に取引細則を公表へ

 安泰科によれば、2012年8月に創設された包頭レアアース製品取引所有限公司は、絶えず市場から注目を浴びてきた。調査によると、現在もレアアース取引所は建設段階にあり、2013年8月に開催される第4回中国包頭レアアース産業フォーラムで同取引所の進展状況を公表し、取引の細則についても発表する予定。

 包頭レアアース取引所は10社の企業がそれぞれ1,000万元を出資し、創設された。これら10社の企業には、包頭、甘粛省など北部の希土類企業、広西、四川、厦門など南部地域の希土類企業の他、中国希土、五鉱希土、中国有色などの中央企業も含まれている。現在、同取引所には更に2社企業が登録し、登録資本金は1億2,000万元である。

ページトップへ