閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月21日 バンクーバー 片山弘行

加:Innovation Metals社、レアアース探鉱・開発企業3社とレアアース分離契約を締結

 Innovation Metals Corp.(以下、Innovation Metals社)は、2013年6月17日、レアアース探鉱・開発企業3社と将来生産される混合レアアース精鉱からレアアース各元素への分離について、非拘束の覚書(non-binding Letter of Intent)を締結したことを発表した。これらの企業から供給される混合レアアース精鉱は、Innovation Metals社がケベック州Becancourに建設を予定しているレアアース分離プラントにおいて高純度のレアアース酸化物やその他製品に分離精製される。

 覚書を締結した3社のうち2社はトロント証券取引所ベンチャー取引所に上場する企業であり、もう1社はオーストラリア証券取引所に上場する企業である。Innovation Metals社が予定しているBecancourレアアース分離プラントのフェーズ1での処理量は年間7,500 t(混合酸化希土換算)となっており、今回のLOIでフェーズ1の処理能力は満たされるとしている。また、拡張されるフェーズ2の処理量を満たすために、その他将来にレアアース精鉱を生産する予定の企業ともLOI締結に向けて協議していることも明らかにしている。

ページトップへ