閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月21日 バンクーバー 片山弘行

加:探鉱ジュニア企業、NI43-101技術レポートの多くで基準未準拠

 オンタリオ証券委員会は、2013年6月27日、探鉱ジュニア企業が開示するNI43-101技術レポートの準拠状況について調査したStaff Notice 43-705を公表した。

 調査は、新たなNI43-101が適用開始となった2011年6月30日から2012年6月29日の1年間に、オンタリオ州において、情報開示義務を有する企業238社が開示した460の技術レポートから、プロジェクトの位置等、特定の基準に従って抽出された50の技術レポートを対象に行われた。その結果、80%に相当する40の技術レポートで定められた様式Form 43-101 F1に何らかの形で準拠していない点が認められ、約40%の技術レポートで少なくとも1つの重大な未準拠に関する懸念が認められたとしている。オンタリオ証券委員会は、この重大な未準拠に関する懸念について容認できるものではないとしている。

ページトップへ