閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月24日 ロンドン 北野由佳

ザンビア:国営電力会社、2018~19年には発電量を2倍に拡大する計画

 ザンビア国営電力供給会社ZESCOのChristopher Mubemba氏は2013年6月19日、同国Lusakaで開催中のザンビア国際鉱業&エネルギー会議(ZIMEC 2013)で講演し、5~6年後には同国の発電量を現在の2倍にあたる2,800 MWに拡大する計画であることを明らかにした。同社は発電量を拡大するためのプロジェクトに約53億US$を投資する計画であり、2013年は資金調達を行う予定である。同国では、電力不足の問題が深刻であり、ピーク時の電力需要は約1,650 MWで、同国の発電量を250 MW上回っている。

ページトップへ