閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年6月26日 北京 篠田邦彦

中国:2013年中国銅供給は不足状態に直面する状況

 安泰科によれば、中国の銅供給は2013年逼迫する可能性があり、輸出増加や銅スクラップの不足状況によっては深刻化する。

 2013年、中国国内上位7社の大手製錬企業は40~50万tの銅を輸出する予定。

 世界市場の銅価格は既に14%下落し、銅スクラップの価格に影響を与え、そのうえ海外供給者は中国に対する販売を抑制している。中国は世界第1位の銅生産国及び消費国である。中国国内の供給企業も在庫を買い溜めしている。

 江西銅業は、価格及び銅スクラップの供給がともに低下しているため、減産に追い込まれる可能性がある。

ページトップへ