閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年6月26日 北京 篠田邦彦

中国:中科英華、レアアース探査を2013年7月末に完了

 安泰科によれば、中科英華は、徳昌厚地レアアース鉱業有限公司の100%権益買収に関して関連会計審査や評価事業を継続的に進めている。

 中科英華の公告によると、徳昌厚地のレアアース新規埋蔵量の登録作業については、資格を持つ地質チームが既に地質報告書を提出し、専門家が既に評価審査意見書を作成した。現在、徳昌厚地レアアース鉱業公司は、地質隊を派遣し、更なる探査作業を展開しており、2013年7月末までに探査作業を完了する予定。鉱区全体に対する総合評価については、関連の仕事が全て終了した後に出来上がる。

 徳昌厚地レアアース鉱業公司は、更なる精密探査を実施する必要があるため、各ボーリング地点で探査作業を終えた後、新しい採掘作業を行うことになる。選鉱工場の建設工程及び生産開始時期については、精密探査作業の影響を受け、延期となっている。

ページトップへ