閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年7月1日 モスクワ 木原栄治

ウズベキスタン:ロシア企業がウズベキスタンに金鉱山建設

 2013年6月22日付け現地報道によると、ロシアのWestern Ural Machine Building Concern社(本社:ロシア・ペルミ地方ペルミ市)は、2014年、ウズベキスタン・タシケント州で金鉱山開発に着手する予定である。Kyzylalma鉱床を中心に鉱山開発が行われ、鉱山と選鉱場の輸送ルートも建設される予定である。プロジェクト総額は約7,400万US$ (暫定値)、開発期間は約2年、年間鉱石生産能力は20万tと、それぞれ見込まれている。ウズベキスタン復興開発基金の1,420万US$、Almalyk Mining and Metallurgical社(本社:ウズベキスタン・タシケント州アルマリク市)の3,500万US$、ウズベキスタンの大手銀行の2,480万US$がプロジェクト財源として充当される予定である。

ページトップへ