閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年7月8日 ロンドン 北野由佳

英国:LME、指定倉庫での在庫滞留問題に対する改善策を提示

 ロンドン金属取引所(LME)は2013年7月1日、LME指定倉庫にアルミニウム地金などの在庫が滞留している問題を改善するため、倉庫からの搬出量に関する新しいルール案を発表した。在庫の引出しに100日以上を要する倉庫に対してのみ新ルールが適用される。新ルールでは、例えば、現在のLMEルールに基づき一日当たりに最低3,000 tの引出しを求められている倉庫の場合、一日当たり搬入量を1,500 t以上上回る量を搬出することが義務付けられるようになる。LMEは2013年9月30日まで利害関係者らとの協議を行い、2013年10月の理事会で新ルールが承認されれば、2014年4月1日から施行される予定である。

ページトップへ