閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年7月12日 バンクーバー 室井エリサ

加:Quest Rare Minerals 社、TAM Ceramics Group 社と湿式ジルコニアの売買に関するLOIを締結

 Quest Rare Minerals Ltd (本社:加QC 州モントリオール)は、2013年7月9日、TAM Ceramics Group (本社:米NY州ナイアガラフォールズ)とQuest Rare Minerals 社が計画しているStrange Lake鉱床(QC州北東部-NL州との州境)の開発により生産されるレアアース製品の副産物である湿式ジルコニアの売買に関し、非拘束の覚書(LOI)を締結したと発表した。LOIの内容は、TAM社に2.4万t/年の湿式ジルコニアを販売するというもので、この販売量はStrange Lakeプロジェクトで生産される湿式ジルコニアの年間生産量の全量にあたる。なお、両社は今年12月31日までに正規契約を締結させるスケジュールで、契約内容の協議を行っている。

 TAM Ceramics Groupはジルコニア化学製品生産・販売の米大手で、今回の契約締結により、同社が従来から自社生産しているケイ酸ジルコニウムや乾式ジルコニアに加え、Quest Rare Minerals社から購入する湿式ジルコニアの取り扱いが可能となり、より高純度なジルコニア製品が求められる市場への大規模な進出が期待される。

ページトップへ